So-net無料ブログ作成
鍵のかかった部屋 視聴率 第5話 ブログトップ

鍵のかかった部屋 視聴率 第5話 [鍵のかかった部屋 視聴率 第5話]

鍵のかかった部屋 ご覧になってますか?
視聴率は、第4話が15.5%と引き続き良い数字を出してますね^^

次回、5月14日放送分・第5話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい!


『「鍵のかかった部屋」オリジナルサウンドトラック/Ken Arai 』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:18.3%
  第2話:16.5%
  第3話:14.4%
  第4話:15.5%



【あらすじ】

5月14日放送分(第5話)

芹沢(佐藤浩市)のクライアントが買収契約を結んだ
工務店の社長・竹本(田窪一世)が急死。

竹本は、施工した住宅が地震でゆがみ、
施主の杉崎(新井浩文)から手抜き工事だとクレームをつけられていた。

無償補修に応じた竹本だが、当の杉崎邸で遺体となって見つかったという。

榎本(大野智)は、刑事の鴻野(宇梶剛士)の依頼で現場を調査。
遺体があった部屋のドアはゆがみで内側から押さないと閉められず密室状態だった。


http://www.fujitv.co.jp/kagi/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
鍵のかかった部屋 視聴率 第5話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。