So-net無料ブログ作成
カエルの王女さま 視聴率 第6話 ブログトップ

カエルの王女さま 視聴率 第6話 [カエルの王女さま 視聴率 第6話]

カエルの王女さま 引き続きご覧になってますか?
視聴率の方は、第5話が9.1%とまたまた一桁台でしたね^^;
上向く感じが無いのでこのまま行くんでしょうかね^^;

次回、5月17日放送分・第6話のあらすじと視聴率の推移を
紹介してますので後半をご覧下さい!



『「カエルの王女さま(天海祐希主演)」倉坂澪(天海祐希)オリジナルモデル』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話: 9.0%
  第2話:10.7%
  第3話: 9.7%
  第4話: 9.0%
  第5話: 9.1%



【あらすじ】

5月17日放送分(第6話)

「音楽堂取り壊し反対」の署名運動が始まるが、
米国から届いた家賃の請求書を見た澪(天海祐希)はそれどころではない。

玲奈(片瀬那奈)から大事な話があると言われても無理と答えてしまう。

食費にも事欠く澪は、パチンコ店で憂さ晴らしをする玉子(菊地美香)と遭遇。
玉子に教えられた台でフィーバーを出し、食料を入手する。

一方、澪の弱みを握れない哲郎(小泉孝太郎)は、
清忠(岸部一徳)から家を出て行くよう言われてしまう。


http://www.fujitv.co.jp/princessofthefrog/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
カエルの王女さま 視聴率 第6話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。