So-net無料ブログ作成
クローバー ドラマ 第6話 ブログトップ

クローバー ドラマ 第6話 [クローバー ドラマ 第6話]

クローバー 続けて見てますか^^
いよいよ後半戦!展開が動いて来ましたね^^
楽しみです!

次回、5月18日放送分・第6話のあらすじを
後半に書きましたので、ご覧下さい!



『賀来賢人が魅せるラスケー!』





【あらすじ】

5月18日放送分(第6話)

「華咲高」の幹部を襲うことを決意したハヤト(賀来賢人)らは、
まずは幹部の中で一番隙のある竹内(稲葉友)を倒し、
4対4のタイマンで戦えるようにする。

そして、ケンジ(鈴之助)はキックボクシングの使い手・山田(中村昌也)に、
菊池(南圭介)は南(新井裕介)に、
ハヤトは少林寺拳法の使い手・神田(加治将樹)にそれぞれ勝負を挑む。

一太(青柳翔)はアタマの守谷(丞威)を襲うはずだったが、
なぜか守谷はハヤトの前に現れる。


http://www.tv-tokyo.co.jp/clover/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
クローバー ドラマ 第6話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。