So-net無料ブログ作成
クローバー ドラマ 第7話 ブログトップ

クローバー ドラマ 第7話 [クローバー ドラマ 第7話]

クローバー 引き続きご覧になってますか?
展開が二つ動いている感じで目が離せませんよね^^

次回、5月25日放送分・第7話のあらすじを
後半に書きましたので、ご覧下さい!


『クローバー 全巻セット (1-26巻) 新書版 秋田書店』




【あらすじ】

5月25日放送分(第7話)

一度に守谷(丞威)と神田(加治将樹)の2人と
闘うことになったハヤト(賀来賢人)が倒れたところに、
トモキ(三浦貴大)と一太(青柳翔)が駆け付ける。

一方、ユイ(有村架純)は暴力を振るう義兄・光(小林竜樹)を
2人の男に倒してと頼むが、光は元ボクサーだった。

その後、トモキはそんなユイに、レイナの正体はユイだと詰め寄るが否定される。

その姿を見たハヤトは、トモキが告白したと勘違いし、
正装してレイナに告白しようとする。


http://www.tv-tokyo.co.jp/clover/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
クローバー ドラマ 第7話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。