So-net無料ブログ作成
感想勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 感想 4話 ブログトップ

感想勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 感想 4話 [感想勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 感想 4話]

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 続けて第3話は観ましたか^^
パソコンがクラッシュして3週間ぶりの更新になりました^^;

次回、11月2日放送分・第4話のあらすじを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『オープニング曲:From Noon Till Dawn/ストレイテナー』

ストレイテナー/From Noon Till Dawn

ストレイテナー/From Noon Till Dawn
価格:1,000円(税込、送料別)

 



【あらすじ】

11月2日放送分(第4話)

村長が邪悪な気が漂う鍵を持っているとの仏(佐藤二朗)のお告げに従い、
ヨシヒコ(山田孝之)たちはトロダーンの村へ。

村では、邪悪な幽霊から身を守ってもらう代わりに
重い年貢を納めなければならず、村人たちが苦しんでいた。

ヨシヒコたちは幽霊が出るのは鍵のせいと考え、村長に鍵を譲ってほしいと頼む。
すると村長から、北の山に巣食う邪悪な霊魂を退治すれば
譲ってもいいと言われ、ヨシヒコたちは北の山を目指す。




http://www.tv-tokyo.co.jp/yoshihiko2/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
感想勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 感想 4話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。