So-net無料ブログ作成
おトメさん ロケ地 概要 ブログトップ

おトメさん ロケ地 概要 [おトメさん ロケ地 概要]

おトメさん 新ドラマの放送がスタートしますね^^
放送開始は、1月17日(木)21:00~

主演は、黒木瞳さんですね^^
相武紗季さんとのコンビでどんなドラマになっているのか注目ですね^^

今回は、ドラマの概要とストーリーを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『主題歌:たそがれダイアリー / 竹内まりや』

たそがれダイアリー / 竹内まりや

たそがれダイアリー / 竹内まりや
価格:525円(税込、送料別)





【ストーリー】

50歳の水沢麻子(黒木瞳)はある折、
一人息子の優太(郭智博)やその嫁・李里香(相武紗季)と同居することになる。

かつて姑にいびられた経験を持つ麻子は、
李里香に優しく接することを心に決め、
同居生活の初日にはすっかり意気投合する。

だが程なく、李里香の隠し事が次々と発覚し、
麻子と李里香の関係にゆがみが生じ始める。

やがて疑心暗鬼の深みにはまった麻子は、
「李里香が何らかの目的で家庭をメチャクチャにしようとしている」と思い込み、
探偵ばりの行動を開始。

李里香の正体を探り始め、家族や周囲から四面楚歌になりながらも
嫁に立ち向かっていく。




【概要】

かつての日本には「強くて恐ろしい姑(しゅうとめ)」と
「その仕打ちに耐える嫁」という確固たる構図が存在したが、
価値観や家族の在り方の変化により、そのヒエラルキーは崩壊。

若い世代の嫁たちは自由な発言と権利の主張を繰り返し、
インターネットで姑のことを“トメ”と呼んでは悪口ざんまいで、
姑たちはその苦境に独り耐え続けているという。

ドラマは、そんな現代の嫁姑問題を、
ヒットメーカー・井上由美子の書き下ろし脚本で描く
コミカルな心理サスペンスで、
孤立無援の姑(しゅうとめ)に扮(ふん)する黒木瞳と、
一癖あるミステリアスな嫁を演じる相武紗季が激しい火花を散らす。



http://www.tv-asahi.co.jp/otomesan/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
おトメさん ロケ地 概要 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。